我が子に一生の宝を!『最後まであきらめない父・母の思い』

その1、これは他園から本園へ転園されてこられたご家庭へ以下の内容でアンケートをお願いしました時のことでした。

一日の生活イメージ

そして書いて下さったお手紙が以下の内容でした。
 このお手紙は、一般に公開しても良いとの許可を頂いたのでこの度本園のホームページに載せさせていただきました。
 このお手紙には、子どもたちが小学校に上がるまでのあっという間の3年間の間に、
私たち職員が、子どもたちにしてあげたいこと、日々の保育で全力を尽くしてきたことが、
A君のお母様の言葉で書かれてあったのです。
『我が子に一生の宝を!』をテーマに、毎日の保育で大切にして来たことが、
しっかりとA君の心や体に培われれいる事がわかる内容のお手紙だったのです。

 このお手紙を読ませていただいて、
『何このお手紙!私たちが、まさに子どもたちに授けたいと思っている事が
全て書かれてある!』
と主任と顔を見合わせて驚いたのをお覚えています。
嬉しさと感動で体が震えました。
本園の教育方針に沿って、毎日一生懸命頑張ってきてよかった!と思えた瞬間でした。
この手紙は本園の『宝』として本園職員一同、感謝して何度も読ませていただきました。

体験学習イメージ

この文中には気をつかって下さって具体的な事は書かれてはいらっしゃいませんでしたが、A君が本園に転園されてからの2年間には、私たちの至らなさゆえに色々と、ご両親を不安な気持ちにさせてしまったこともありました。
でもいつも誠実且つ明瞭で、ときにユーモアもお持ちのお母様は、私たち職員にもしっかりと学ぶ機会を与えて下さいました。職員一同本当に頭の下がる思いでした。いつも最後まであたたかく私たち職員を見守って下さいましたご両親のお二人に心より感謝申し上げます。


その2、『最後まであきらめない母の思い』がコロナ禍での茶話会を大成功に導きました。

以下は茶話会でお披露目くださったVTRのワンシーンです。 

VTRの中のお母さんたちはみんな、きりっとりりしくて、とてもかっこよかったです。

英語学習イメージ 令和3年度のお母さんたちは、コロナ感染防止を考えて、茶話会での出し物をVTRに替えて、子どもたちや職員を大いに楽しませてくださいました。

この写真は、お母さんたちが年長児の運動会の発表をまねて、振付まで全てマスターして『GO!GO!ドラゴン!』の太鼓の舞を披露くださった時のシーンです。
このVTRの中で、お母さんたちは、子どもたちに扮して、きりっとした顔で、ミュージックに合わせて太鼓の舞を披露下さるのですが、子どもたちになりきって登場するお母さんたちの顔がアップで流れた瞬間、その余りに真剣な表情が、りりしくて、かっこよくて、そしておもしろかったので、会場が一瞬どっと沸いたのを今でも思い出します。

令和3年度の茶話会は、本当にぎりぎりまで中止も検討しておりましたが、お母さん方の知恵と努力とあきらめない気持ちのおかげで、VTRを見て楽しむという画期的な方法で見事大成功しました。

令和3年度の年長児の保護者の皆さん、茶話会を企画から練習、撮影そして当日の準備まで色々とご苦労もあったことと思いますが、皆さんのおかげで、本当に素敵な、あたたかい、思い出に残る時間をみんなで過ごすことができました。
そしてお母様方のどんな状況であっても、最後まであきらめない気持ちを持ち続けることの大切さは、母の愛の偉大さは、しっかりと子どもたちへはもちろん、私たち職員の心にも届きました。
皆さん本当にありがとうございました。